新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ > 【ヨガ】 「身に着けたヨガを実生活で活かすこと」 


【ヨガ】 「身に着けたヨガを実生活で活かすこと」 

通常、ヨガのレッスンにおいて、ハタヨガを習うのは、あくまでも“基本”的手段

であって、人生で活かすためには、応用や工夫、さらに調整(修正)が必要です。

人生で大事なのは、厳しい環境や実社会で生きている中で、いかに順応性、

そして適応性を発揮できるかなのです。

“長生き”のコツは、時代によって変化していきます。あくまでも、「今」という

時代において、住んでいる場所の環境、文化、または地域性や社会の様々な

関係性を上手に保ち、その中で自分が生きていることを実感できるかが大切

だからです。



  心身ともに、自然や社会環境に順応しているか?



  人間関係でストレスがなく、適応させているか?



  ちょっとした判断のミスで、普通に生きていくことすら出来なくなってしまう時代

でもありますから、世の中に流されず、しっかり自分をコントロールして、正しい

判断をし、行動していくことが大事であります。ハタヨガを覚えても(あくまでも

レッスンの中でしか)活かされないのであれば、その時々で「気持ちよかった!」、

「楽しかった!」・・・だけで終わってしまいます。またせっかく覚えていったポーズも

単に“出来た”、“出来ない”で終わってしまうと、変化していく世の中や自分自身に

対して、柔軟に対応させることができません。

  本当の答えは、そこにはないのです(“真髄は別にある”ということです)。



  もし、健康になろうとヨガを実践しているのであれば、ハタヨガで覚えたものを

そのまま行って終わりにするのではなく、生きる上でしっかり活かされるように応用

させ、時には工夫し、さらに調整(修正)していくことが必要なのです。

 単にヨガの知識で満足したり、自分は“できる”ということだけで終わらせることなく、

生きるための【智慧】といたしましょう。

写真 「ハタヨガの指導」


豆澤 慎司


前のページ          次のページ