新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ > 【ヨガ】 「“今”の自分を感じること」


【ヨガ】 「“今”の自分を感じること」

ハタヨガ実践中は、常に今の自分を感じることです。雑念を

浮かべていてはいけません。感情によって揺れ動いたり、

いろいろ考えていたり、周りを氣にしていたり、またポーズに

こだわってしまって、勝手に「できない!」と判断し、

実践してはいけません。

 さらにレッスンの終わり近くになると、後のことが氣に

なり出します。実践中は、最後まで身体を意識し集中させる

ことが大切です。今を認識できるからこそ、未来〈これから

のこと〉が分かるのです。そして過去〈これまでのこと〉が

“氣づき”として理解できるのです。

 これが他の運動(体操、ストレッチなど)とハタヨガの

大きな違いです。

 実践にあたっては、それぞれ目標、願望などがあると思います。

しっかりイメージをして行うことも大事です。漠然としていては、

何かを氣づいたとしても、それが良いのか悪いのか判断できません。

そして心で描き、感じたことを身体に反応させていくことが大事

です。実際に上手にできていなかったとしても、イメージが

身体に良い影響を与えます。

 せっかくヨガをしているのです。消極的に実践しては意味が

ありません。さらに心が周りからを受けたものを、体が同様に

影響を受けてしまいます。もし誰かに怒られれば、委縮して

しまいます。逆に褒められれば、氣持ちも軽くなりますよね。

 ハタヨガも氣分良く、リラックスした状態で行えれば、

氣血の巡りも促進されます。さらに新陳代謝も良くなり、

病氣をしない「体」、ストレスを感じない「心」になるのです。

   いつもハッピーに!


写真 「日々、瞑想を繰り返すこと」


豆澤 慎司



前のページ          次のページ