新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ > 【ヨガ】  「“氣”の力を体感しよう!」


【ヨガ】  「“氣”の力を体感しよう!」

私たちは、「お元氣ですか?」とか、「病氣になってしまいました!」、また氣分がいい、氣が沈む・・・など、なにげなく“氣”と

いう言葉を日常的に使います。漢字の国、お隣中国では病氣とは言いません。(「病」と言います。)こうして、普段使っている

この氣の存在は、目に見えませんから、あまり意識したり、関心を持たず、その氣の力(“生命エネルギー”とも言います)

を高め、自己の生命力に利用(自然治癒力や自己免疫力を高めたり・・など)することはありません。実際には、何か身体に

異変があってから、ああ、サプリだ!栄養補助食品だ!医薬品だ!さらに病院だ!となります。最近では、「医薬品だから

安心だ!」なんて言う人もいます。

  自然界の氣の存在を人間と氣の関係で言えば、人体に氣が入ったり出たり、体内では氣が上がったり下がったり、全身に

行き渡ったり・・。そして全身が氣で満たされれば「元氣」になりますし、氣が減ってしまえば「病氣」、さらに無くなれば「死」と

なります。

  ハタヨガや少林寺気功を行いましょう。呼吸を意識し、吸いながら(イメージしながら)氣を取り入れ、吐きながら、いらない

(古い、悪い、病、邪)氣といったものを出して、元氣になりましょう。

  また、ハタヨガのアサナ(ポーズ)により、内臓系に刺激、そして「チャクラ:エネルギーの集まるところ」に刺激を与え、

下がっている氣(眠ったエネルギー)を上げていき、目覚めさせていきます。そして全身の伸縮運動と弛緩により、体内の

流れを促進させていき、氣を全身に満たしていくのです。毎日続けていくこくとにより、自己の氣を高めていきます。それは

まるで携帯電話(スマホ)の充電と同じですね (本体が体で、メモリーが心)。バッテリーが切れたら、終わりですから・・。

氣分が良いということは、元氣(氣が満ちて、全身に巡っている)だということです。そして自然と正常に身体が働き、

正しい欲(すべきことをしようとする働き)というものが起きてくるのです。自然と正しい食事(自分にとって必要な食事)を

するようになっていくことでしょう。

写真  「リトリート@ぴたらファームでの愛情こもった食材と氣の入ったマクロビオティックのお食事」      

豆澤 慎司











前のページ          次のページ