新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ > テーピング体験談⑩ダンベル3㎏が軽々と持てるようになりました


テーピング体験談⑩ダンベル3㎏が軽々と持てるようになりました

皆様、こんにちは。

先日のリフトアップレッスンでは、ダンベルでのトレーニングのパフォーマンスアップをしてみました。



こちらの会員様は、3kgのダンベルを上げたいのだけれど、Beforeでは少ししか上げることができていません。

ダンベルを持ち上げる際に使う背中と肩と上腕の筋力が無いので、肘から手にかけての部分に過剰な負荷がかかってしまい、痛みが走っています。。

そんな時は無理してトレーニングはしないで、テーピングで筋力を補強してから行うのです。



写真の広背筋、上腕三頭筋、上腕二頭筋、上部僧帽筋の反射点に遠赤外線効果のあるキネシオテーピングを貼ることで、その瞬間に筋力が補強され、Afterの位置(肩に水平)までダンベルを上げることができるようになりました。



しかし、だからと言って無理をしてたくさんトレーニングしたら、筋肉を痛めるだけです。あくまでも、その方の状態に応じた回数でトレーニングを行うべきと思います。

ダンベルが上がるから嬉しくなってついついたくさんやっちゃうんですけどね。



会員様はもうニッコニコでした!

弱っている筋肉は、トレーニングで鍛えるのではなくて、まずは補強してからトレーニング

動ける状態にしてからのトレーニングの方が、痛みもなく、無理もなく、そのパフォーマンスも筋トレ効果も高くなりますからね。

リハビリにイメージが近いのかな?と思います。


*9月のリフトアップレッスン1時間特別レッスンは9/22(土)17:30~に開催します。
ご興味がありましたら、ぜひご参加ください。

みやたけたつんど
前のページ          次のページ