新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ > 【ヨガ】時には『瞑想』も大事である!


【ヨガ】時には『瞑想』も大事である!

ハタヨガとは、単なるストレッチ体操ではありません。
自分自身を自然(ナチュラル)に戻すということです。
終わった後は、心も体もスッキリして軽くなり、シンプルに物事をとらえるようになります。

そんな状態は、たとえば雲ひとつない晴れた日に気持ちよく太陽を浴びているような気分・・。
しかしその状態がいつまでも続くわけではありません。
またどんどん厚い雲(心の悩み、迷い、疑念、不安、心配・・)に覆われてしまいます。

もしハタヨガを行った後、自分を解放できた!自由だ!と感じることができましたら、それだけで良いですが、もし様々な悩みなどが、すぐさま厚い雲のように覆ってしまうのであれば、さらに瞑想(日本で言う座禅のこと)を行っていきましょう。

自宅であれば、リラックスできるように布団の上で行っても構いません。
もちろん寝る前であれば、最後はそのまま寝てしまっても良いでしょう。

「瞑想」というのを難しく考えなくてもいいのです。
頭を空っぽにして、呼吸に意識しながら、引き続き“リラックス”していけば良いのですから。

「雑念」が多くなってできないというのは、呼吸に意識していない証拠です。
自分で時間(最初は短めでも良いので、5~10分)を決め、他に意識がいかないように良い環境を作り、始めます。
楽な姿勢になり、日常を遮断して(ハタヨガの後、)実践していきましょう。

写真「思い出の旅(スワーミー・ヴィヴェーカーナンダ生誕150周年記念祝賀会)」











豆澤
前のページ          次のページ