新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ


6つの簡単な方法で年末年始を乗り越える

The year is almost over.

In Japan, that means a lot of delicious food and drinks.

During a diet, many are afraid of gaining weight during the holiday. So here are a few simple tips how to survive the new year.

1 Have some lean protein with veggetables during the day before a party, and nothing else.

2 Do some weight lifting before a party to empty your muscle glycogen/energy.

3 During the party, try to eat more from the meat and fish, which will fill you up and give you the necessary protein.

4 With every glass of alcohol, have one glass of water.

5 Dont limit your choices, just limit the amount(one or two pieces of cake are fine, the whole cake not so much)

6 An most important, enjoy the holiday everybody

6つの簡単な方法で年末年始を乗り越える

もう少しで今年も終わりますが・・・
この時期は美味しい食事とお酒がいっぱいあります。
ダイエット中の人の為に6つの簡単な方法でこの年末年始を乗り越える
方法をお教えします。

①パーティーの前に野菜と鶏肉を食べる
②パーティーの前に筋トレを行い筋肉を消耗させる。
③お肉が食欲を減らすのでパーティー中は、最初にお肉を食べます。
④お酒をいっぱい飲んだらお水もいっぱい飲む
⑤選択したり、制限はしなくてもいいから食事は程々に
⑥お休みの時はよく遊んでよく休む

以上の方法で乗り越えましょう!


今回のブログが本年最後のブログになります。
次回の更新は2015年1月7日を予定しております。

今年一年ありがとう御座いました!
みなさんよいお年を!!

ゼスコン・セバスチャン

どこまでできる?

Hello everybody,

today i want to use the time to talk about what you can expect will training for a 3 month period with me.



My services and specialties are:

Building strenght and muscle

Losing fat

Improve mobility and health



What you can expect

Bench Press +10-20 kg

Deadlift +25-50 kg

Squat +25-50 kg

Build 4 kg of muscle

Lose about 5-10 kg of fat

Improve bad body posture

Improve health markers on the blood test



The closer you follow my outlined workout and nutition plan, the higher are the chances that you achieve these goals. My clients who follow these have a 99% success rate.

Here some pictures of former clients on whats possible.

みなさんこんにちは
今日は3か月間の間で私が教えるトレーニングによってどれだけ変わることができるか?を話したいと思います。

私が指導することの得意な分野は

①強さと筋肉を作る。
②体脂肪を減らす。
③機動力と健康を回復させる。

ことができます。

具体的にどれだけ変わるか?と言うと

①ベンチ    今の上限値より+10~20kg
②デッドリフト 今の上限値より+25~50kg
③スクワット  今の上限値より+25~50kg
④+4kg筋肉を作る
⑤-5~10kg体脂肪を痩せさせる
⑥悪い姿勢の回復
⑦健康と血液状態の回復

指導するメニューを100%実施して貰えれば99%目標をクリアできる可能性があります!
メニューの内容は・・・内緒です

私が行った人たちを写真でご紹介します

もし興味をもってもらえたらゼスコン・セバスチャンまで声かけて下さい!

ウォームアップの方法

Warm Up

Hello everybody,

since there is a lot of confusion and misinformation out there about proper warm up, here are some simple routines you can incorporate into your training.

One oft he biggest mistakes is that people do some static stretches before they run or lift weights.

Not only is there body cold, which can lead to some muscle strains, it will also reduce the performance for running or lifting weights.

A better way would be the following:

Warm up for lifting weights:

- 5-10 min of slow, steady cardio

- 5 min of dynamic stretching

- 5-10 min specific warm up fort he exercises with the bar

- after you finished your workout do some static stretches and some soft tissue work(the lacrosse ball or pipe)



Warm up for running:

- 5-10 min slow walking or jogging before the actual workout

- after you finished your workout do some static stretches and some soft tissue work(the lacrosse ball or pipe)

The point is, if you want to improve your flexibility or do some stretches, do them during a special workout(yoga) or do them after your training session.

If your have some questions regarding warm up, dynamic stretching or using the lacrose ball or pipe, feel free to ask or contact me anytime.

皆さんこんにちは。
今日の話題はウォームアップについてです。
やりかたについては色々な誤解がありますので今日は特別なウォームアップをご紹介します。
一番多い間違いは練習の前に静的ストレッチをやることです。
まだ体は温まっていないので筋肉が壊れる可能性があり、その後の筋力トレーニングのジョギング等の効率を下げてしまいます。

私がオススメするウォームアップは

筋力トレーニングの前に
5分~10分の簡単なジョギングをします
5分間ダイナミックストレッチをします
10分程バーベルを使ってウォームアップをします
トレーニングが終わったら静的ストレッチをしラクロスボールとパイプを使ってコリをほぐしてください。

ジョギングの練習
5分~10分簡単なジョギングもしくは散歩をします
ジョギングが終わったら静的ストレッチをしてラクロスボールとパイプを使います。

柔軟性が欲しい方はトレーニングの後に静的ストレッチをして他の日にヨーガ等のレッスンに参加することをオススメします。
ウォームアップやラクロスボール、パイプの使い方やダイナミックストレッチ等の質問がありましたらいつでも聞いて下さい!

トレーナー バスチ

トレーニングの秘密③

Training Secrets
Secret: Strength
In the first 2 posts I talked about consistency and focus. The last component of training is strength. It is not just necessary for lifting weights, but it should be your basis for all kind of sports and even your daily life.
During my fighting days, I often heard technique is important. But the truth is technique with strength is even better.
So before you focus on special arm or belly training, you should have a solid strength base first before you think about the small details.

トレーニングの秘密3
≪強さ≫
今までブログで集中と継続について述べてきました。
トレーニングの秘密、最後のブログは強さについてです。
強さはトレーニングだけではなく、全てのスポーツや日常生活においても
必要です。
格闘技では技術が一番大切と言われています。しかし私はその意見に反対です。
技術と強さ、両方兼ね揃えていることが大切だと考えています。
そして、強さを手に入れるためには、腕や腹筋をピンポイントで鍛える前に
まず体全体の筋力を鍛え、基礎となる体を作る必要があります。

トレーニングの秘密②

Training Secrets
Secret 2: Focus
I mentioned last blog post that consistency might be one of the main factors for success in training and life. Another mistake I see often is that people lose their focus when it comes to training.
When you set yourself a goal, focus on one thing only.
Sadly it is impossible to gain muscle, lose fat, become faster and improve you stamina all at once.
Rather you should focus on one of these things at a time.
For example you need to eat less calories to lose weight, and need more calories to gain muscle.

トレーニングの秘密②
≪集中≫
私は前のブログで継続することの重要性を説きました。
これはトレーニングだけではなく生活においても大切な事です。
そして他にも注意すべき事が〈集中〉です。
目標を設定する場合には一つの事項に集中しなくてはならない。
残念なことに、筋肉を作りながら体脂肪を減らすことを短期間で同時に行うことは
出来ません。
一つの目標を集中して行う方が良いのです。
例えば、体脂肪を減らすのためはカロリーの減らさなければならないのに対し、筋肉を作る
ためにはより多くのカロリーが必要となるのです。

ゼスコン セバスチャン
前のページ          次のページ