新宿御苑四谷トレーニングジム-フィットネスクラブ-スポーツクラブ-24時間-安い-美容-ダイエット-ヨガ

03-6380-5906

東京都新宿区新宿1-4-13 溝呂木第2ビル 2F
(新宿御苑前駅2番出口 目の前)
24時間営業 入会体験受付時間 朝10時~夜8時
QRコード

フィットネスクラブ モンキージム > スタッフブログ


テーピング療法体験談①不眠症が解消!「朝まで熟睡できました。」

皆様、こんにちは。

先日、整体の常連様より「なかなか熟睡ができないんです。ストレスも多くて・・・」というお悩みをいただきました。

たつんど式パフォーマンスアップテーピングでそのお悩みを解決

ということで、以下のツボ(経穴・奇穴・神経リンパ反射点)にトルマリン配合のキネシオテーピングを貼ってもらいました。



「印堂」(いんどう)
不眠症、花粉症、頭痛、精神安定、精神集中などに効くツボです。



「膻中(だんちゅう)」(写真では一番下のテーピング)
不安感ストレス、胸の痛みや胸苦しさ、イライラ、息切れ、咳、のどの痛みなどに効くツボです。



「三陰交(さんいんこう)」
更年期症状、メンタルケア、冷え症、むくみなどに効くツボです。



「肝臓及び菱形筋(りょうけいきん)」
場所は第六肋間→胸の上です。乳首の斜め内側下辺りの押して痛みを感じるポイントです。

何故に、こんなところに貼るのか?(刺激するのか?)
肝臓と呼吸に深い関係性があるからなんです。

胸板(大胸筋)と肩甲骨の内側(菱形筋)は、共に肝臓の筋肉です。肝臓が疲れると、その悲鳴が筋肉の緊張という形で現れます。胸板と背中が固く緊張してしまうのです。
すると、その間に挟まれている肺の動きが悪くなり(前後に大きく広がらなくなって)、深い呼吸ができなくなってしまうのです。

熟睡に必要なのは、深い呼吸とリラックス、そして、全身の緊張が取れていること、です。
肝臓及び菱形筋のツボを刺激することで、胸板と肩甲骨の内側は緩み、肺の動きも良くなり、深呼吸が楽にできるようになります。
結果として、深い眠りにつくことが可能になるんです。


写真のO様より、この施術をした翌日の朝にLINEでメッセージをいただきました!



起きた時、(余りにもよく寝られたから)寝坊したのでは!?と一瞬焦ったくらい、深く寝られたのだとか。
夢も見なかったそうです。

これだけのポイントを同時に寝ている間ずっと継続して刺激したのだから、それはそれは身体も心もリラックスして、呼吸も深くて・・・ふか〜い眠りにつくことができたんですね。
本当に良かったです!
O様、いつもありがとうございます。
これからも活用してくださいね。


不眠でお悩みの方、ぜひ一度テーピング療法をお試しください!


みやたけたつんど
前のページ          次のページ